Since 2006.07.12

for fitweb vmkan

2014年3月25日(火) 氷見市ふれあいスポーツセンター
平成25年度 第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会 開会式
スローガン 「氷見に咲く君は 春中ハンドのかぜになる」
Tuesday, March 25, 2014 Himi-shi fureai sports center.
The ninth
The national junior high school student handball championship in the spring
A slogan "You who bloom in Himi of the junior high school handball of spring when it is wind"

「とどけよう スポーツの力を東北へ!」
We "send the power of sports to Tohoku"


2014年3月29日(土) 氷見市ふれあいスポーツセンター
平成25年度 第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会 男女決勝戦
Saturday, March 29, 2014 Himi-shi fureai sports center
The ninth
The national junior high school student handball championship the boy and girl finals in the spring




第9回春中ハンド開会式 2014/4/3 up   
2007】 【2012】 【2013】 【2015

  2013 第8回 春中ハンドボール 女子決勝戦 全再生  
  2013 第8回 春中ハンドボール 男子決勝戦 全再生  
  第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会 歓迎レセプション・宮﨑大輔   
再生後 PC・接続環境に応じて 240 360 480 720 1080 各解像度変更可能


  第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会 開会式  
再生後 PC・接続環境に応じて 240 360 480 720 1080 各解像度変更可能


  第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会 第三位表彰式  
再生後 PC・接続環境に応じて 240 360 480 720 1080 各解像度変更可能
男子の部 第三位 川口市立戸塚中学校 (埼玉県) 東久留米市立西中学校 (東京都)
女子の部 第三位 千葉市立若松中学校 (千葉県) 浦添市立港川中学校 (沖縄県)
出世魚 氷見鰤のブロンズ像



   第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会1/7 女子決勝戦前半  
再生後 PC・接続環境に応じて 240 360 480 720 1080 各解像度変更可能
岩国市立平田中学校(山口県) 対 東久留米市立西中学校(東京都)
前半 7対 8



   第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会2/7 女子決勝戦 後半・延長  
再生後 PC・接続環境に応じて 240 360 480 720 1080 各解像度変更可能
後半 19 対 19   延長 25 対 24
優勝 岩国市立 平田中学校 (山口県)   準優勝 東久留米市立西中学校(東京都)



   第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会3/7 男子決勝戦 前半  
再生後 PC・接続環境に応じて 240 360 480 720 1080 各解像度変更可能
岩国市立平田中学校(山口県) 対 氷見市立西條中学校(開催地富山)
前半 21対12


     第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会4/7 ムジカグラード  
再生後 PC・接続環境に応じて 240 360 480 720 1080 各解像度変更可能
ドリル演奏 ムジカグラート氷見


    第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会5/7 男子決勝戦後半  
再生後 PC・接続環境に応じて 240 360 480 720 1080 各解像度変更可能
後半 41 対 27
優勝 岩国市立 平田中学校 (山口県)   準優勝 氷見市立西條中学校(開催地)



   第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会6/7 閉会式  
再生後 PC・接続環境に応じて 240 360 480 720 1080 各解像度変更可能


   第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会x/7 ダイジェスト映像テスト配信 完成まで随時更新されます。  
再生後 PC・接続環境に応じて 240 360 480 720 1080 各解像度変更可能


   第9回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会7/7 Super Digest  
再生後 PC・接続環境に応じて 240 360 480 720 1080 各解像度変更可能





平成24年4月8日(日)快晴 氷見朝日山公園展望台からの眺め
春中ハンド参加の皆さん、クリックすると原画が開きますので、保存して拡大して眺めて下さい。
雪を頂いた立山連峰が凄く綺麗です。
***************************************************************************************************************
*************************************************************************************************************

*************************************************************************************************************
***************************************************************************************************************





 

 ****************************************************************************************************
  平成25年度 第9回春の全国中学生ハンドボール選手権大会要項
1 目 的 中学生があこがれる、ハンドボール競技の拠点を形成し、スポーツの振興と地域の 再生に寄与する。
2 主 催 (公財)日本ハンドボール協会
3 共 催 氷見市 氷見市教育委員会 (公財)氷見市体育協会
4 後 援 総務省 文部科学省 (一財)地域活性化センター (公財)日本中学校体育連盟
 富山県 富山県教育委員会 (公財)富山県体育協会 富山県中学校長会
 富山県中学校体育連盟 北日本新聞社 富山新聞社 中日新聞北陸本社
 読売新聞北陸支社 朝日新聞富山総局 毎日新聞富山支局 報知新聞社
 富山テレビ放送 チューリップテレビ 北日本放送
 NHK富山放送局 能越ケーブルネット
5 主 管 富山県ハンドボール協会 氷見市ハンドボール協会
 富山県中学校体育連盟ハンドボール専門部
 春の全国中学生ハンドボール選手権大会氷見市実行委員会
6 特別協賛 氷見市農業協同組合(JA氷見市)
7 協 賛 アシックスジャパン(株) (株)モルテン (株)ミカサ
8 会 期
(1)開会式 平成26年3月25日(火) 17時00分 ~
(2)競 技 平成26年3月26日(水) ~ 3月29日(土) 4日間
(3)閉会式 平成26年3月29日(土) 競技終了後
9 会 場
  氷見市ふれあいスポーツセンター
 富山県立氷見高等学校第一体育館
 氷見市立南部中学校体育館
10 競技日程
  3月26日(水)  男女1回戦
  氷見市ふれあいスポーツセンター
  富山県立氷見高等学校第一体育館
  氷見市立南部中学校体育館

  3月27日(木) 男女2回戦
  氷見市ふれあいスポーツセンター
  富山県立氷見高等学校第一体育館
  氷見市立南部中学校体育館

  3月28日(金) 男女3回戦
   男女準々決勝
  氷見市ふれあいスポーツセンター
  富山県立氷見高等学校第一体育館

  3月29日(土)
   男女準決勝
   男女決勝
 氷見市ふれあいスポーツセンター
11 競技規則
 (1)平成25年度(公財)日本ハンドボール協会競技規則による。
 (2)大会使用球は、(公財)日本ハンドボール協会検定球とする。
12 競技方法
 (1)トーナメント方式とし、3位決定戦は行わない。
 (2)競技時間は、25分-10分-25分
同点の場合は延長戦を行う。準決勝までは第1延長、決勝は第2延長まで行い、
それでも決しない場合は、7mTCで勝敗を決める。
13 参加資格 (1)平成25年度に各都道府県協会を通じて、申込締切日までに(公財)日本ハンドボー
ル協会に登録したチームであること。
(2)チームは、中学校及び合同チーム、総合型地域スポーツクラブなどのクラブチーム
とする。
(3)各都道府県協会が主催する予選会を経て代表権を得たチームであること。
または、各都道府県協会の承認を得たチームであること。
(4)選手は、平成11年4月2日~平成13年4月1日に生まれた者であること。
(5)選手は、あらかじめ健康診断を受け、在学する学校長の承認を得ること。クラブ
チームの選手にあっては在学する学校長に届け出ること。
(6)選手は、傷害・賠償責任保険(スポーツ安全保険等)に必ず加入することを条件と
する。
※合同チームとは
①「全国中学校体育大会合同チーム参加規程*」による2校以上からなる合同チーム。
*「全国中学校体育大会合同チーム参加規程」(抜粋)
趣旨:少人数のチームにつき単独でチーム編成ができないための救済措置であり、
勝利至上主義のためのチーム編成であってはならない。
条件:合同チームとして、それぞれの学校教育計画に基づいて活動している。
②上記の趣旨にのっとり中学校チームとクラブチームからなる合同チーム。
③上記の趣旨にのっとり複数のクラブチームからなる合同チーム。
14 参加料 (1)1チーム 30,000円
(2)振込先
金融機関 北陸銀行 氷見支店
口座番号 (普)5 0 5 2 7 6 0
口座名義 春の全国中学生ハンドボール選手権大会
氷見市実行委員会 会長 本川 祐治郎
※振込手数料は、チームで負担。
15 参加申込 (1)申込方法 所定の用紙に必要事項を記入し、下記申込先に書留郵便で
申し込むこと。
また、参加料の「振込通知書」の写しを同封すること。
(2)申込締切日 平成26年2月6日(木) 必着
(3)申込先 〒935-0025 富山県氷見市鞍川43番地1
氷見市ふれあいスポーツセンター内
春の全国中学生ハンドボール選手権大会氷見市実行委員会事務局
TEL(0766)74-8502 FAX(0766)74-8501
E-mail:haruhand@p1.cnh.ne.jp
URL:http://www7a.biglobe.ne.jp/~haruhand

16 引率・監督 (1)引率責任者は、中学校および中学校の合同チームにおいては、学校長の認める当
校の職員、クラブチームにおいては登録チームの代表者とする。
(2)チーム役員は、中学校および中学校の合同チームにおいては、学校長が認める
指導者(外部指導者含む)、クラブチームにおいては、登録チームの役員とし、傷
害・賠償責任保険(スポーツ安全保険等)に必ず加入することを条件とする。
(3)チーム役員は、(公財)日本ハンドボール協会が認める公認スポーツ指導者である
ことが望ましい。
17 出場チーム 男子48チーム 女子48チーム 合計96チーム
各都道府県各1チーム。ただし、開催地代表として、氷見市代表チームが出場できる。
18 チーム チームの構成は、役員4名・選手15名とする。
19 表彰 優勝チームには、
(公財)日本ハンドボール協会より賞状、優勝旗(持ち回り)、総務大臣より総務大臣国
民スポーツ杯、文部科学大臣より賞状、優勝杯(持ち回り)、氷見市長より賞状、ブロン
ズを授与する。
準優勝チームには、
(公財)日本ハンドボール協会より賞状、楯、氷見市長より賞状、ブロンズを授与する。
3位チームには、
(公財)日本ハンドボール協会より賞状、楯、氷見市長より賞状、ブロンズを授与する。
優勝以下3位までのチームの選手には、(公財)日本ハンドボール協会よりメダル、賞
状を授与する。
20 組合せ (1)月 日 平成26年2月8日(土) 14:00 ~
(2)場 所 氷見市ふれあいスポーツセンター (3)抽 選 富山県ハンドボール協会が行う。
21 諸会議 (1)マッチバイザー会議 3月25日(火)11:00 ~ 氷見市ふれあいスポーツセンター
(2)審判研修会 3月25日(火)13:00 ~ 氷見市ふれあいスポーツセンター
(3)審判会議 3月25日(火)14:00 ~ 氷見市ふれあいスポーツセンター
(4)代表者会議 3月25日(火)16:00 ~ 氷見市ふれあいスポーツセンター
(5)(公財)日本ハンドボール協会普及部中学生専門委員会
3月26日(水)18:00 ~ 氷見市ふれあいスポーツセンター
22 宿 泊 氷見市実行委員会が斡旋する宿泊場所に必ず宿泊すること。
(1)宿泊料金 1泊2食(消費税込み) 7,900円
(2)宿泊申込 別紙宿泊要項により、所定の申込用紙により申し込むこと。
23 その他 (1)選手の背番号は、№1~№15を使用することが望ましい。大会申込後の番号の変更
は認められない。
(2)ユニフォームは、CP、GKともに濃淡がはっきりした区別できる2着以上を用意する
こと。
(3)申込後の選手変更は、所定の用紙に記入し、代表者会議前までに大会事務局まで
提出すること。
(4)引率者は、選手のすべての行動に対して責任を負うものとする。
(5)参加選手、役員は登録証と保険証を持参すること。
(6)競技中の傷害に対する応急手当は開催地側で行うが、その後の責任は負わない。
(7)大会期間中の大会役員・観客の傷害保険については、開催地側で加入する。
(8)松ヤニ、松ヤニスプレーの使用は禁止する。ただし、両面テープの使用は認める。
(9)開会式参加にあたっては、ユニフォームを着用すること。
(10)参加チームは、校名旗または代表旗を持参すること。なお、旗竿も忘れないこと。
この大会は、(一財)地域活性化センターの「スポーツ拠点づくり推進事業」の支援を受けて実施しています。
「本事業は、市町村振興宝くじ(サマージャンボ宝くじ)の収益金の交付を受けて行っています。」